QRコード
QRCODE
インフォメーション

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2014年08月22日

人の価値観

すごく面白い。
わたしと感性、価値観は、そっくり。
視点も興味分野も同じ。
しかも、完璧な文章、内容。
まるでプロのようだ・・・と感心した。

やはり・・・プロのようだ。12ax7


なせならば、定期購読したければ、お金を払わないといけない。
なんでも、タダ(無料)には、限界があるということだ。

お金を払ってまでは、そこまでして、べつに読みたくないので、(時間もないし)
お金を払わなくてもいい無料の部分だけを読む事にしようと思う。

そこで、ふと考えた。
あれが、アマチュアなら?
しかも、膨大な読者を持たない、ひっそりとしたブログなら?

おそらく親近感、手作り感、ぬくもり感を感じることだろう。
前にも、とても素晴らしいブログに遭遇したが、自分との距離感を考え、一度読んだきりになった。
ブログの良さは、双方向にコミュニケーションが取れるということ。
自分と近い距離にある温度感も、わたしは欲しているのだろう。


その有料ブロガーさんが、別のブログを紹介していた。
ご自分の価値観や考えとは、違う、と。
紹介されていたブログもまた、壮大でユニークで、日本の日常とは、かけ離れたところに住む女性のものだった。

日本の価値観に自分が合わずに日本を飛び出しブラジルに在住している女性のブログなのだが、
有料ブロガーさんによると、そのブラジル暮らしの女性は、
人の価値観に合わせることばかりに目を奪われているのではないか、という、指摘、感想をお持ちのようだった。
多くの目を意識しすぎである、とNeo skin lab 介紹人
多くの人に受け入れられようとしすぎ、とのこと。

わたしも、まるで同感だった。
世の中には、似たような考えを持っている人がいるんだなあ・・・と感心した。

あ、それと、内容はともかく、
文体や表現方法は、ブラジル在住女性ブログは、わたしは好きではなかった。

・・・

まあそれはそうとして・・・
上質な読み物は、プロにまかせ、Antique jewelry
わたしはわたしで、アマチュアならではの甘さでも追及していこうかなあと。

(製本にお金がかかりすぎるので実行するかどうか、ちょっとここで、思案時期・・・)

それと、わたしのブログには、自分なりの欠点、欠陥を感じる。
わたしは、なんでもかんでも書いて、ああ、すっきり、というわけではなく、
下品だったり、ストレートすぎる赤裸々系は、NG.
自分にも絶対にその要素はあるのだが、それを文字にするのは激しく抵抗を感じる。
まあ、それだけのことだけど。

  


Posted by lome at 13:03Comments(0)reading

2014年08月06日

何を使うのがベストなのか

朝散歩から帰ってから、気合を入れて足し算引き算をして、ホームセンターで切ってもらう角材について整理していました。

ところがキエーロのお師匠がおっしゃる40mm×30mmを底の部分でどっち向けに使う?で立ち止まり、、、グルグルグル 頭が目眩。
どちらも同じ長さの角材だときっと悩まなかったと思うのですが^針灸
^;

昨日相談にのってもらった方が不在だったので、もう1軒すぐ近所のDIYのお師匠のところに紙と鉛筆持参で、これって?とわけのわからぬ説明を一生懸命して、やっと何を悩んでいるかを理解してもらい、ちゃちゃっと紙に書いてもらって解決。きっと悩むようなことじゃないみたいなんだけど、初心者はちょっとしたことで、すぐにつまづき立ち往生。

このお師匠「底は裏から貼るより、角切って、上から乗せた方がいいよ~」と、昨日解決したはずの悩みをまた・・・。

「ま、足つけへんで、ブロックの上に置くんやったらそれでも持つA霸數學教室と思うけど」と慰め?のコトバもいだたき。(土を入れるので、ある程度の頑丈さが必要ということです)

家に帰って、箱の前、後ろ、横と足し算、引き算で大きさを決定して、できた!と達成感(^O^)

とここで、洗濯物を干すのをすっかり忘れていたことにやっと気がつき、朝の6時に洗濯終了している洗濯物を昼前にやっと干し・・・。

お昼ごはんを食べてから、いざホームセンターへと意気揚々と出かけていったら、キエーロお師匠がおっしゃっていた25mm×25mmの角材がない!

加えて、角材の材の種類もいろいろあり、何を使うのがベストなのか旅遊團


  


Posted by lome at 18:38Comments(0)食物