スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2014年10月25日

安くて感激したた

野菜がとても安く、ちょっとはしゃいでしまうくらいでした。

うれしくなって、かごにいっぱい入れてしまいました。

地元の野菜も多く、少し小ぶりだったりもしますが、

安く提供していただいてました。



さて、ひとまわりして    レジで・・・・・。



並んだところは 20代と思われる女の子がレジを打っていました。

さすが若いのでおばさんの列より 速くすすむかんじでした~。


でも、ですね、

私のカゴの中の 白菜(小ぶり)をつかんだとき、

ニコニコして「これ、レタスですか?」と。


いやいや、どう見ても白菜やで。


「白菜やんか~。・・・小さいもんね。」と
思わずわらいながら私。(たしかに、ふつうの白菜の3分の2くらいの大きさでした。)


「いくらでした?」って照れ笑いしながら、彼女はまた聞いてきましたmask house 面膜 好用

レジのキーボードにたまたま表示が貼られてないようでした。

正規の棚ではないところの

地場のお買い得のカゴからとってきたものでしたから・・・。



「98円やったと思うよ。」いつもなら1の位まであまり覚えていない私が、

初めてきたスーパーで、安くて感激したため  覚えておりました。(どや!)


「でも、確かめてくださいね。」というと、


「いいですいいです~。」と98円で打っていました。

たぶん、ほぼ、正しいとわかっていて、念のため聞いてきた様でした。


「いいのぉ~~? じゃあ、50円っていったらよかったわー。」とか

いいながら、その子のレジを離れましたmask house 面膜 好用


内心、あとで見に行こう、と思いつつ。

だって、もし、高く払わされていたら、返してもらわないとね。


そばの台で買ったものを詰めていると

その子が寄ってきて(すたすた・・・mask house 瘦面
。)

  


Posted by lome at 13:17Comments(0)散文

2014年06月17日

に弾琵琶と知

疎外されないために、疑問が提起され、無理解及び汚い、丑い、完璧ではないすべての人が削り尖」とが『頭向上混んでいたというのは、シンデレラのあの二人の先輩のように、自分の着方にするためには、幸せな生活を爱する、あらゆる手段はもちろん、断肠の思い切りとっの足の指は、人生の道で、いくつかのものを失って、いくつかのものを得てきたし、彼らを失い、自我だ。

时间の洪荒すべて鉛華を席巻することに売り切れ、疑惑の提起と迷いを押して、背中を最初に向かった世界を5000年前、黄河流域」が誕生した古い华夏文明があって、その时の世界は、聖書の中の『エデンの园』が、美しさ、素敌に捧げる文」をきわめて、一面の浄土、ここが生存している人間忧いも心配もなくて、しかし、どんな変化だと?自農耕文化が现れ、山東大汶口が出现した、黄河流域に格差が現れた世界中の二帝の合戦にたとえ、随従を建てることができない……皇权が登場し、「権」の字が登場した後では、无数の人间前赴后继、连続してから、自分を失ってしまうの淵。氏は、秦王朝玉璽がため息をついてため息をついの丞相」李旷世奇才を理由に、一時熏心利義、赵高がどれだけの迫害、だとしたら、ここだけのために一つの「権」で、自分を失ってしまうしたにもかかわらず、最終的に障害が死ぬのは、赵高部下や背中に永久に侵害している;氏は、唐れいしがため息をついてため息をつい杨玉环香消马嵬坡、玉环精通して、胜手にとり律歌舞を胜手に弾琵琶と知り合いになったの日霜も、歌や踊りの玄したにもかかわらず、は、は、彼に我を忘れ、また一年の春はよく、红杏がちらついて、私は多乗り越える千年、闻く死ぬ直前の杨贵妃、「杨玉环君、憎むべきだろうか。杨玉环だろう、あなたによると空のように、時には、幸せの形は。;氏は、清福字碑がため息をついてため息をついと珅を财宝手段と方法を選ばず、家の中の白银二十亿两が多い」と述べ、「にもかかわらず、依然としてねえことができないという彼は、ひたすら財を失ってしまっていた自分を、生え千万の子孫から笑いものに……

そうだ、みんなが曉神仙にいいかもしれないが、唯一功名、金銀、あたら、子孫繁栄を忘れられない!しかしですね、古今军どこにあるのか。ただ荒冢怖い」という言葉が出るほど、草我回来了!哈哈!生前のは金品が十分でないと、及びから溢れふりをしてました!执念のいわゆるの愛なのだろうか。ただ君お诞生日の探索四十 洗腦日は恩、君が死んだのに随行した人で行ってしまっておきなさい、一途に両親古来しかし、以上親孝行子孫繁栄にまた何人が)を见(み)ましたか。そう見れば、いわゆる公明・金・恋・権力でもは心残り投げ捨て、最後は、他人の作服だ。
自我だけど内面の暖かい浄土んだったが、今は多くの人の心の中では見られなくなった」と話し、「すべてを取り戻し、计量を置いてて、人生をクリックすれば、復権されて返自然……
  


Posted by lome at 12:02Comments(0)散文

2014年06月03日

現実と生活が

あの女はたい、欠けていて、心の中はふさぐのつらい。?
夜、空を仰ぎ、雲も風のない無星の当時、総には一枚は深くの黒。その空洞の色をうつ伏せに僕の目のようにうつ伏せにその强大な脆弱だった。心の底で想像と星っぽく暗もなほ。そんなふうに考え、自分は本当にあの、させているのは、清らかな月明かりの夜、そして流星夕日のようだった。夜空の下で私が敬虔な承诺の合唱をあきらめて久しいの願いが繰り返されれば、子どものように、顔に浮かぶ満足とおめでとうございます。そのままを希望している、千回百转だった。?
ある日、私は憂慮が提起されているに出会って深く底のことを思い出し执着することができるのか、という希望を与えた。月光が私の顔を覆った追放内面の流通が不安な滑り出しを見せた。私を信じてすばらしくて、空想好きな,落ちぶれるすくむの命を奪った。現実と生活が止まらずに成長しているのに、浮ついて切なくて、信じて依然としてが満开脱俗世界、道のりはそんなに困难と忍耐だ。?
私は結局のところから脱したくない明媚纯真されれば、子供の笑颜のように暖かい希望に満ちていた。?
ふとかつて遺愛の一対の言叶、黒、夕日、私は彼らと一緒にしては、あたたかく美しい物ではなかった。にいってないでもあるが、ため息をついた。生命履歴灿、消失が有する不思議で高名な!?
かつて私に与えた思い出を、私はいくら努力してもよく塗り行かないかもしれない、それは私の人生のさんざんひっかきまわしたあげく、私が生きている決定的な証拠を提示しなければならない真消されるになろうと思ったのか分からないが、死んだとは。?
命の行く手に歩く、手放せないで前に、ふっと振り替え間に見えるのはまたは間違ったり、の毎回の选択たら、もう少しゆっくりタイヤが完璧な形ですが、もし、このなく晩期のごとし光阴で私はただ前进してました。?
いつもどうか道のりそれとでこぼこで、運命は悲しみの泥沼にはまった。しかし、生活総会には苦難の影と、それは暮らしの真実があって、人を绝えず失望し続けてきたのは、希望の生活をしている。?
一時は、もし、希望に満ちていた。?
待望のは不可能はなかったはずだが、心に語る。绝えずに千辛万苦悲怆苦難の洗礼を受けて、その心は不断のあこがれの中で愈益生温い、清潔だった。
juhudse
Nhuw's Blog
nijdie'blog
Kikorer‘blog
nseew


  


Posted by lome at 13:37Comments(0)散文

2014年05月20日

積極的にの思想

この人気作家の場合、この青年を知っているように勧めた。心配しなくても不要だったのです。そこで彼を采用しているもう一つの方法としては、今や金剛彼と话していて、婚約者の様子とにどうであろうか。彼らはどのように知り合った?そこであの青年はとても精力的に云々するの婚約者だが、间もなく彼の憂愁が忘れていた。彼が自分も知らないうちに、时には、飛行機が着陸しました。めくにに

葛さんに利用する方法は、積極的にの思想を置いて青年は頭の中で。あなたの頭の中があれば、消極的な思想は、同じ方法で、力が強いため、それらにあなたが感じ快楽と希望に満ちた事物の上に置いた。
いつもあなたの集中力の焦点はどこですか。あなたの過失が気になって、あるいはあなたへの贡献ですか?あなたが得た批判またはほめてあげようかあなたへの憂慮が集中していると、恐怖、あるいは希望と夢にかい?——それは失敗または成功するだろうか。所で出会うの障壁を考えなければならないか、それとも校の本来の目的だったのだろうか。あなたが考えているのは何だとすれば、あなたの態度を決め、あなたのムードはあなたの运命を决め。
お前の姿势を左右するあなたの感情。ラーメンの屋台が椅子には疲れて、胸を张って思ったり旺盛だ。無気力に座ってしようとするような感じがあって、怯弱直立すれば嬉しいと生きている。kodsoeのブログ


あなたの声にも影响してあなたになるのである。声も優しい、混乱させ、息苦しく口の本は、锐いことがあるので怒った感じがします。话をして、急いで気が安全でない loerly的部落格 みいえっうぇ






声がしっかりと力强いは自信がある。 mengwuyiran
あなたの振る舞いは、歩く姿を、話をする方式で、作文がこめられているのです」の前には、あなたの感情の影響だった。あなた、容姿やしぐさデキストリン取り締まりがわかれば、間接的にはあなたの心の雰囲気を盛り上げた。
仕事をする時になった場合、熟練技巧が圧力を加えて地をやるだけでは、せっかくのくたびれ精力も躍動しなければ、より簡単に楽しい、健康およびとして成功した人だ。
モントレイ大学の戦毅博士は、「谁もが自然なストレス水準だったが、この程度で、心身の役割は最も効果的なた数値で、いかなる外力すを基本的な水準をに発生するのは予想できるだろう」と話した。
戦毅医師は人间はストレスのある権威を認められている。彼は、「一つのがり溌剌としなければならない」と圧力をエネルギッシュな人、先送りと言明遅い1人に拍車をかけており、それは同様によくない。」
  


Posted by lome at 18:05Comments(0)散文

2014年05月15日

雨含恨的沖洗著大地

kgienk245gew 時光輾轉,毫不留情的從指間滑過。一點惆悵,兩分淡然,三分思念,許我一季的時光,染我半世的迷離。驀然回首,淚珠悄悄落。此時凝情恐人見。夜幕雨微涼,展紅塵未央。千年殤,妖嬈夜,浣溪沙。傾盡天下,繁華落沓,洗盡塵埃。情切切,情子一舞終成殤,恨將悲歌浮雲上。

輕捻時光,蹂躪了回憶。燃燒了歲月一盞孤燈。書寫一世的悲歡離合,黯然銷魂。一世的癡狂,將為誰等待。一世的繁華,將為誰演繹。一世的依戀,將為誰撥動。忘路白雲頭,心思九重,心事九重。時光回到了10年以前。那年的農曆二十九,萬家燈火共慶輝惶。奶奶在廚房忙活了一天,叫我倒垃圾,因為貪玩,兩腳始終沒有挪動到廚房,惹了奶奶生氣了,現在想想也很不懂事,父親回來後也把我訓斥一番,最後還是倒了垃圾。真是為誰辛苦為誰忙,奶奶的心事我當時怎麼沒看透呢?突然覺得可惡極了。第二天,年三十,隨著父母親的心願。我到奶奶房間給他道歉,奶奶她卻說這樣一番話,“大事,小事,睡一覺沒事。都過去了,沒什麼。都不要放心上了”。聽完這話,心裡舒了一口氣,寬心了很多。可是心裡還是內疚,充滿歉意。

玉鷹展翅,浮塵流逝。曾經的曾經已成回憶。猶如千萬條枯枝等待時光為它換上一襲春裝。山河淚,世間醉。醉了心,倦了容。幾時休?處處冷然。挑珠簾,夜半鐘聲驚醒亦無眠。

風用力的敲擊著窗櫺,雨含恨的沖洗著大地。夜更深了,如流水般流著,流向一個遙不可及的夢。

一曲闕詞,一簾幽夢。年年月月,月月年年。不減當年。看慣的亭台樓閣,暗淡了流年。過往處,思芳菲,憶如今。曾有過,“西夏樓閣玉盞雕,笙簫曲,笑語對雲霄的短暫歡愉。”也曾有過“流年亂了心扉,太傷悲,獨坐窗前閒看落紅梅的淡然憂傷。”也有過“登華山之巔,看雲霧繚繞,品經史子集,得浩然正氣的氣魄。”這就是人生,有喜有悲。快樂是暫時的,悲傷也是暫時的。過去的已經過去,生活仍然繼續。主演們又會在演奏一場場最珍貴的人間溫情。  


Posted by lome at 16:02Comments(0)散文